Edgeの右クリックメニューからGoogleで検索

右クリックメニューから、Google検索エンジンを使用してテキストまたはフレーズを検索できる、Microsoft Edgeの新しいサードパーティ拡張機能があります。 この拡張機能はWindowsストアからは入手できません。つまり、使用する場合はEdgeにサイドロードする必要があります。

この拡張機能を使用すると、Googleの現在のウェブページで単語やフレーズを検索するには、テキストを選択して右クリックし、[Googleで検索]をクリックします。 これらの手順を使用して、拡張機能をサイドロードします。

拡張機能をMicrosoft Edgeにサイドロードする

Microsoft Edgeを開き、アドレスバーにabout:flagsと入力します。

[拡張機能の開発者向け機能を有効にする]チェックボックスをオンにして、Edgeを再起動します。

プロジェクトのGitHubページからGoogle-Context-Menu-Edge拡張機能をダウンロードし、選択したフォルダーにコンテンツを抽出します。

詳細(…)アイコンを選択してメニューを開きます。 [拡張機能]をクリックし、[拡張機能の読み込み]ボタンをクリックします。

ファイルを抽出したフォルダーを参照して選択します。

これにより、拡張機能が追加されてアクティブになります。

「Googleで検索」拡張機能を使用する

Webサイトにアクセスし、テキストまたはフレーズを選択して、選択部分を右クリックします。

コンテキストメニューに[Googleで検索]オプションが表示され、クリックすると、Googleの検索結果が新しいタブで開きます。

この拡張機能は、Chrome、Firefox、Internet Explorerなどのさまざまなブラウザを使用して、右クリックメニューからGoogleを検索することに慣れている場合に特に役立ちます。 Edgeで[Cortanaに質問]コンテキストメニューオプション(右側のペインにBing検索結果を開く)の使用に制限されなくなりました。

Src:Redditの3DIndian。

関連記事