KB3147458のインストール後にグループポリシーエディターを開くと「リソース$(string.RequirePrivateStoreOnly)」エラーが発生する

4月の累積的な更新プログラムKB3147458をインストールした後、グループポリシーエディターを開くと、次のエラーがポップアップすることがあります。 エラーメッセージ(2回発生)を閉じると、グループポリシーエディターを使用できるようになりますが、[コンピューターの構成]と[ユーザーの構成]の[ストア]カテゴリがWindowsコンポーネントに表示されない場合があります。

属性displayNameで参照されているリソース '$(string.RequirePrivateStoreOnly)'が見つかりませんでした。

ファイルC:\ WINDOWS \ PolicyDefinitions \ WindowsStore.admx、行140、列9

これはおそらく、更新によってWindowsStore.admxファイルに新しいポリシー設定が追加されたが、対応する文字列IDがWindowsStore.admlに追加されなかったためです。 John Wink [MSFT]がKB3147458の問題を追跡しているため、Microsoftはこの問題を認識しています。 うまくいけば、この小さな不具合はすぐに修正されるでしょう。 それまでは、グループポリシーエディターを開いたときにエラーが発生しないようにする方法を次に示します。

1.最初にC:\ Windows \ PolicyDefinitions \ WindowsStore.admxファイルのコピーを作成し、安全な場所に保存します。

2. [スタート]を右クリックし、[コマンドプロンプト(管理者)]をクリックします。

3.次のコマンドを1つずつ入力し、各コマンドの後にEnterキーを押します。

$config[ads_text6] not found
 takeown / f C:\ Windows \ PolicyDefinitions \ WindowsStore.admx 
 icacls C:\ Windows \ PolicyDefinitions \ WindowsStore.admx / grant Administrators:F 
 メモ帳C:\ Windows \ PolicyDefinitions \ WindowsStore.admx 

5.メモ帳で、ファイルの133行目に移動します(CTRL + G)

6. 133行目から166行目(含む)の内容を選択し、それらの行を削除して、ファイルを保存します。

7.次に、次のコマンドを入力して、所有権をTrustedInstallerに戻します。

 icacls C:\ Windows \ PolicyDefinitions \ WindowsStore.admx / setowner "NT Service \ TrustedInstaller" 

グループポリシーエディターを起動したときにエラーが発生しなくなりました。 さらに、「ストア」カテゴリは「管理用テンプレート\ Windowsコンポーネント」の下に戻ります。

参考までに、これらはクリアしたい線です。

Microsoftは、将来のアップデートで、対応するADMLファイルの文字列テーブルに必要な文字列IDを追加する可能性があり、これによりエラーが修正されます。

関連記事