Windows 10の右クリックメニューから「ペイント3Dで編集」と「写真で編集」を削除

ペイント3Dは、Creators Updateの一部としてWindows 10に含まれている3Dモデル作成ツールです。 画像ファイルの場合、エントリEdit with Paint 3D右クリックメニューに表示されます。 同様に、写真アプリは[ Edit with Photos ]エントリをコンテキストメニューに追加し、写真アプリがデフォルトとして設定されている場合にのみ表示されます。 これらのオプションを使用する予定がなく、右クリックのコンテキストメニューを整理したい場合は、右クリックメニューから[ ペイント編集 ]および[ 写真編集 ]を削除する方法を次に示します。

右クリックメニューからEdit with Paint 3Dを削除する

  • レジストリエディターregedit.exe起動します。
  • 次のブランチに1つずつ移動します。 ブランチ/キーを右クリックして、[削除]を選択します。 以下にリストされているすべてのキーについて同じことを繰り返します。

    これらのキーを後で復元する場合は、削除する前に、必ず各ブランチをREGファイルにエクスポートしてください。

     HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .3mf \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .bmp \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .fbx \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .fistHOTAssociations \ .gif_Associations \ .gif_Associations \ .gifAssociations \ .gif \ Associations \ .gifAssociations \ .gif_ROOT \ Edit \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .jpe \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .jpeg \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .jpg \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ png \ SystemFileAssociations \ .tif \ Shell \ 3D Edit HKEY_CLASSES_ROOT \ SystemFileAssociations \ .tiff \ Shell \ 3D Edit 

それでおしまい。 Edit with Paint 3Dオプションはなくなりました。

Paint 3Dをアンインストールする

Paint 3Dをアンインストールするには、[すべてのアプリを開始]リストの[Paint 3D]アイコンを右クリックし、[ アンインストール ]をクリックします。

または、次のPowerShellコマンドを実行して、ユーザーアカウントのペイント3Dをアンインストールします。

 get-appxpackage Microsoft.MSPaint | 削除AppxPackage 

右クリックメニューから[写真付き編集]を削除します

[ 写真編集 ]コンテキストメニューオプションは、写真アプリがデフォルトのビューアである場合にのみ表示されます。 そのため、従来のWindowsフォトビューアーなどの別のプログラムをデフォルトビューアーとして設定すると、右クリックメニューから[写真で編集]エントリが削除されます。 Windows 10で失われたWindowsフォトビューアーを復元し、それをデフォルトとして設定する方法をご覧ください。

一方、写真アプリをデフォルトの画像ビューアとして保持したいが、コンテキストメニューから「写真で編集」を削除したい場合は、次のレジストリ編集を使用します。

  • レジストリエディターウィンドウで、次のキーに移動します。
     HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Classes \ AppX43hnxtbyyps62jhe9sqpdzxn1790zetc \ Shell \ ShellEdit 
  • 右側のペインで、 ProgrammaticAccessOnlyという名前の文字列値(REG_SZ)を作成します。

    (以前にProgrammaticAccessOnlyレジストリ値を使用して、Windows 10の[ここでPowerShellウィンドウを開く]コンテキストメニューエントリを削除しました。)

  • レジストリエディタを終了します。

写真付き編集エントリはなくなりました。

追加のヒント:エントリを削除するのではなく、写真付き編集を拡張動詞として表示できます。つまり、コンテキストメニューエントリを表示するには、画像ファイルを右クリックするときにShiftキーを押す必要があります。 これを行うには、レジストリ値の名前をProgrammaticAccessOnlyからExtended変更します。

REGファイルを使用して、「ペイント3Dで編集」と「写真で編集」を削除します。

REGファイルを使用して上記を自動化するには、w10_edit_with_3d_photos.zipをダウンロードして解凍し、同梱のREGファイルを実行します。 エントリを元に戻す場合は、undo.regファイルを実行します。

関連記事