Windowsエクスプローラのフォルダペインのマイピクチャ、マイミュージック、マイビデオのネームスペース拡張

Windows XPでは、マイピクチャ、マイミュージック、マイビデオという特別なフォルダがマイドキュメントフォルダの下にあり、Windowsエクスプローラのフォルダペインにマイドキュメントの下のサブカテゴリとして表示されます。

そのため、マイピクチャ、マイミュージック、またはマイビデオフォルダーを別のフォルダーまたはドライブに再配置しても、フォルダーペインの[マイドキュメント]フォルダーの下に表示されません。 フォルダーペインから[マイミュージック]、[マイピクチャ]、および[マイビデオ]フォルダーにすばやくアクセスするには、これらのフォルダー用に個別の名前空間拡張を作成し、それらをWindowsエクスプローラーのフォルダーペインに表示します。

編集者注:ファイルシステムの場所に関係なく、マイドキュメントフォルダーは常にフォルダーウィンドウに表示されます。 これは、フォルダーペインに表示される[マイドキュメント]フォルダーが名前空間拡張であり、ユーザーのドキュメントフォルダーのエイリアスであるためです。 マイミュージック、マイピクチャ、およびマイビデオフォルダーには、デフォルトで名前空間の拡張子がありません。

マイミュージック、マイピクチャ、マイビデオをフォルダペインに追加する

マイミュージック、マイピクチャ、マイビデオフォルダーの名前空間拡張を作成する3つの.REGファイルを作成しました。 addtofolderpane.zipをダウンロードしてデスクトップに保存します。 アーカイブを解凍し、ファイルmymusic.regmypictures.regおよびmyvideos.regを実行します。

エクスプローラーを開くと、マイミュージック、マイピクチャ、マイビデオがデスクトップ (ネームスペースのルート)の下に表示され、 マイドキュメントと並行していることがわかります。

REGファイルはレジストリに3つのGUIDエントリを追加し、場所は次のとおりです。

HKEY_CLASSES_ROOT \ CLSID \ {88250a20-f8f7-4cb9-a5e7-9e8e77467640} HKEY_CLASSES_ROOT \ CLSID \ {88250a20-f8f7-4cb9-a5e7-9e8e77467641} HKEY_CLASSES_ROOT \ CLSID \ {88250e20ee9e9f9e9e9f9a-9e9-e9f9e9e9e-e9e9e9e-e9e9e9e9e-e9e9e9e-e9e9e-e9e9e-e9e-e9e9e-e9e-e9e-e9e-e9e-e9e}

情報を元に戻す

変更を元に戻すには、上記のZipファイルに含まれている.REGファイルを元に戻します。

関連記事