実行中のプロセスとその作成時間のリスト

Windowsタスクマネージャには、実行中のプロセスの作成日時は表示されません。 この情報を取得するには、次のいずれかの方法を使用できます。

プロセスエクスプローラー

Process ExplorerはMicrosoft Sysinternalsの優れたツールであり、現在アクティブなプロセスのリストと、その他の多くの重要な詳細を表示します。 プロセス作成時間を表示するには、 プロセスエクスプローラーの [表示 ]メニューをクリックし、 [列の選択… ]をクリックします。 [ プロセスパフォーマンス ]タブで、[ 開始時間 ]オプションの近くにチェックマークを付け、[ OK ]をクリックします。 Process Timeline列も役立ちます。

これで、最後に表示されているStart Timeという追加の列が表示されます。 必要に応じて、列を先頭にドラッグできます。

WMIスクリプト

実行中のプロセスのリストを(作成時間とともに)取得する別のオプションは、Win32_ProcessクラスのCreationDateプロパティを使用してWMIを使用することです。 ここに小さなスクリプトがあります:

Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") Set objNewFile = objFS.CreateTextFile("ProcessList.txt") strComputer = "." Set objWMIService = GetObject("winmgmts:" _ & "{impersonationLevel=impersonate}!\\" _ & strComputer & "\root\cimv2") Set dtmProcTime = CreateObject( _ "WbemScripting.SWbemDateTime") Set colProcesses = objWMIService.ExecQuery( _ "select * from win32_process" ) For Each objProcess In colProcesses strOutput = strOutput & _ objProcess.Name & " (" & objProcess.ProcessID & ")" If NOT IsNull(objProcess.CreationDate) Then strOutput = strOutput & vbTab & _ getmytime(objProcess.CreationDate) End If If NOT IsNull(objProcess.ExecutablePath) Then strOutput = strOutput & vbTab & _ objProcess.ExecutablePath End If strOutput = strOutput & vbCrLf Next objNewFile.WriteLine strOutput Function getmytime(wmitime) dtmProcTime.Value = wmitime getmytime = dtmProcTime.GetVarDate End Function 

上記のコードをメモ帳にコピーし、ファイルをProclist.vbsとして保存します。 ファイルをダブルクリックして実行すると、スクリプトが存在するフォルダーと同じフォルダーにProcessList.txtという名前のテキストファイルが作成されます。

$config[ads_text6] not found

テキストファイルには、時系列順に並べ替えられたプロセス名とその作成時刻のリストが含まれています。

WMIC(WMIのコマンドラインツール)の使用

実行中のプロセスとその作成時刻のリストを取得するには、コマンドプロンプトウィンドウ(CMD.EXE)を開き、次のコマンドを入力します。

 WMICプロセスGET NAME、CREATIONDATE 

Enterキーを押します。 次のような出力が表示されます。

 20160608113122.658330 + 330 chrome.exe 20160608114051.136181 + 330 ShellExperienceHost.exe 20160608114422.533003 + 330 NisSrv.exe 20160608114515.118887 + 330 dllhost.exe 20160608114916.195621 + 330 chrome.exe 20160608115108.793552 + 330 chrome.exe 20160608330shot516446428 

日付/タイムスタンプは、次のWMI時間形式で表示されます。

 yyyymmddHHMMSS 

WMIの日付と時刻の形式を理解して通常の形式に変換するには、Microsoft Windows Scripting Guide Webサイトの記事「WMI日付を標準の日付と時刻の形式に変換する」を参照してください。

関連記事