Internet Explorerの履歴バーの「表示」オプションがない

Internet Explorerで履歴バー(CTRL + SHIFT + H)を開くと、次の[表示]オプションが表示されず、ドロップダウンボックスに[検索履歴]エントリのみが表示されます。

  • 日付で表示
  • サイトごとに表示
  • ほとんどの訪問者で表示
  • 今日訪問した順序で表示

この問題は、次の場合に発生する可能性があります。

  1. HistoryフォルダーにDesktop.iniファイルがありません。
  2. 履歴フォルダの「システム」属性が失われました。
  3. History User Shell Folderレジストリ値が正しくありません。

サードパーティのキャッシュメンテナンスプログラムを使用している場合は、Historyフォルダー全体が消去されている可能性があります。

解決

1. Desktop.iniファイルの内容を修正する

WinKey + Rを押して、実行ダイアログを表示します。

次のように入力してEnterキーを押します。

 メモ帳%localappdata%\ Microsoft \ Windows \ History \ desktop.ini 

注:ファイルが存在しない場合、メモ帳は新しいファイルを作成することを提案します。 プロンプトが表示されたら、[はい]をクリックします。

ファイルがすでに存在する場合は、内容を消去し、次の行を追加してファイルを保存します。

 [.ShellClassInfo] ConfirmFileOp = 0 DefaultToFS = 0 CLSID = {FF393560-C2A7-11CF-BFF4-444553540000} UICLSID = {7BD29E00-76C1-11CF-9DD0-00A0C9034933} 

2.履歴フォルダのシステム属性をリセットします

上記の手順で問題が解決しない場合は、次の手順に従ってください。

コマンドプロンプトウィンドウ(cmd.exe)を開き、次のように入力します。

 attrib + s + h + i "%localappdata%\ Microsoft \ Windows \ History" 

{ENTER}を押します

これにより、履歴フォルダの「システム」(「非表示」および「コンテンツインデックスなし」属性)がリセットされます。

3. History User Shell Folderレジストリ値を修正します

WinKey + Rを押し、 Regedit.exeと入力てEnterキーを押します。

次のブランチに移動します。

 HKEY_CURRENT_USER \ SOFTWARE \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ Explorer \ User Shell Folders 

右側のペインで、「履歴」をダブルクリックし、その値のデータを次のように設定します。

 %USERPROFILE%\ AppData \ Local \ Microsoft \ Windows \ History 

注:値のタイプがREG_EXPAND_SZであることを確認してください。 REG_SZの場合は、値を削除し、タイプREG_EXPAND_SZの新しい値を作成して、上記の値のデータを設定します。

レジストリエディタを終了します。

Internet Explorerのすべてのインスタンスを閉じて、再度開きます。 [表示...]オプションは履歴バーに戻るはずです。

この投稿はもともとInternet Explorer 11向けに作成されました。

関連記事