Windows 10でWin XメニューにHibernateオプションを復元する方法

Windows 8およびWindows 10では、Powerユーザーメニュー(Win + X)と電源設定にデフォルトでHibernateオプションが表示されません。ただし、次の手順を使用して、電源オプションコントロールパネルからオプションを有効にできます。

HibernateオプションをWin + Xメニューに復元する

  1. Win + Rを押し、 powercfg.cplと入力してEnterキーを押します
  2. [ 電源ボタンの動作を選択]をクリックします

  3. 現在使用できない設定の変更をクリックします
  4. [シャットダウン設定]で[ 休止状態]チェックボックスをオンにします( [電源]メニューに表示されます)。

[休止状態]オプションは、Win + Xメニューと[スタート]メニューの[電源]ボタンに戻りました。

同等のレジストリ設定

 Windowsレジストリエディタバージョン5.00 [HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ Explorer \ FlyoutMenuSettings] "ShowSleepOption" = dword:00000001 "ShowHibernateOption" = dword:00000001 "ShowLockOption" = dword:00000001 

上記の.regファイルは、電源オプションフライアウトのスリープ、休止状態、およびロックオプションを有効にします。

関連記事