スプレッドシートを新しいウィンドウで開く方法は?

Microsoftの記事「Windows 7の別のウィンドウでExcelファイルを開く方法」では、Excelの別のインスタンスでExcelファイルを開く方法について説明していますが、これはWindows 10システムでは機能しません。 Windows 10で機能させるには、追加の手順が必要です。

追加の手順は、このキーの右側のペインで、「Command」という名前の値を削除することです。

 HKEY_CLASSES_ROOT \ Excel.Sheet.12 \ shell \ Open \ command 

そして

 HKEY_CLASSES_ROOT \ Excel.Sheet.8 \ shell \ Open \ command 

注:「コマンド」サブキーを誤って削除しないでください。 右側のペインで、「Command」という名前のマルチストリング値(REG_MULTI_SZ)を削除するか名前を変更する必要があります。

Excelファイルを新しいウィンドウで開く(REGファイル)

excel-2010-new-window.zipをダウンロードして解凍し、REGファイルをフォルダーに抽出します。 ダブルクリックして実行します。

デフォルト設定を復元したい場合に備えて、「取り消し」ファイルも含まれています。

REGファイルの内容

Windows Registry Editor Version 5.00 [-HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.8\shell\Open] [HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.8\shell\Open] @="&Open" [HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.8\shell\Open\command] @="\"C:\\Program Files (x86)\\Microsoft Office\\Office14\\EXCEL.EXE\" \"%1\"" [-HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.12\shell\Open] [HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.12\shell\Open] @="&Open" [HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.8\shell\Open\command] @="\"C:\\Program Files (x86)\\Microsoft Office\\Office14\\EXCEL.EXE\" \"%1\"" 

お役に立てば幸いです。

関連記事