Google Chromeのパスワードをファイルにエクスポートする方法は?

フラグ設定を有効にすることで、Google Chromeに保存された認証情報をバックアップまたはエクスポートできるようになりました。 これを行う方法は次のとおりです。

Google Chromeを開き、アドレスバーに次のURLを入力します。

 chrome:// flags / 

Ctrl + Fを押して、「パスワードのインポートとエクスポート」を検索します

または、次のURLを使用して、password-import-exportフラグ設定に直接移動します

 chrome:// flags /#password-import-export 

「パスワード設定のインポートおよびエクスポート機能」ドロップダウンボックスを「有効」に設定します

Google Chromeを再起動し、[設定]を開いて[詳細設定を表示]をクリックします

「パスワードとフォーム」の下で、「パスワードの管理」をクリックします。

保存した認証情報をエクスポートするには、[エクスポート]ボタンをクリックします。 パスワードは.CSVファイルにプレーンテキストで書き込まれることに注意してください。

CSVファイルに事前入力されたパスワードをインポートするには、[インポート]をクリックします

ユーザーアカウントのパスワードを入力し、保存したパスワードをエクスポートするためのファイル名を伝えます。

それでおしまい。

関連記事