Windows Defenderオフラインブータブルメディアを作成してスキャンを実行する方法

Microsoft Diagnostics and Recovery Toolset(MSDaRT)の一部としてのみ提供されていたツールであるMicrosoft Standalone System Sweeperが、個別にダウンロードできるようになりました。 Microsoft Standalone System Sweeper Beta(MSSS)。感染したPCを起動してオフラインスキャンを実行し、ルートキットやその他の高度なマルウェアを特定して削除するのに役立つ回復ツールです。 MSSSは、Microsoft Security Essentialsと同じ定義を使用します。

関連記事: Windows Defender OfflineはWindows 10の組み込み機能です。WindowsDefender Offlineのブータブルメディアを作成する必要はありません。 詳細については、Windows 10 Eliminates Complex Malwareの「Windows Defender Offline」の投稿をご覧ください。

アップデート-2012年6月6日 スタンドアロンシステムスウィーパーベータがWindows Defender Offlineにブランド変更されました。 Windows Defender Offlineは、このアドレスから入手できます。 (ヘッドアップしていただきありがとうございます、Noel。 )この記事の作成以降、製品のユーザーインターフェイスが一部変更されている可能性があります。 この記事は製品がベータ版であった1年前に作成されましたが、この記事の情報の多くは、最終製品であるWindows Defender Offlineに適用できます。

ここからMSSSをダウンロードし、CD / DVDまたはUSBドライブを使用してブータブルメディアを作成できます。 ブータブルメディアは、Windowsプレインストール環境を起動し、Microsoftスタンドアロンシステムスイーパーアプリケーションを起動して、ウイルスとマルウェアをスキャンおよび削除します。 MSSSは、Windows XP SP3、Windows VistaおよびWindows 7で動作します。

MSSSブータブルメディアの作成

Microsoft Standalone System Sweeperの実行

Microsoftスタンドアロンシステムスイーパー定義を更新する方法

効果的なスキャン/削除またはウイルスとマルウェアを確実にするために、定義を更新してください。 これは、[ヘルプ]メニューの[ 更新の確認 ]オプションをクリックすると実行できます。

MSSSユーザーインターフェイスを介して定義を更新する方法は2つあります。

オプション1:ファイルmpam-fe.exe (x64システムの場合はmpam-fex64.exe )定義更新パッケージをMicrosoftセキュリティポータルからPCからUSBフラッシュドライブにダウンロードできます。 次に、USBフラッシュドライブを対象のコンピューターに接続し、MSSSウィンドウの[参照]ボタンをクリックして、定義更新パッケージを見つけます。 このオプションは、インターネット接続のないコンピューターに最適です。

オプション2:別のオプションは、[ ダウンロード ]ボタンをクリックして、定義更新パッケージを自動的にダウンロードして適用することです。 定義の更新は自動的に調整され、 Windows \ Standalone System Sweeperフォルダーに保存されます。

オプション3: USBフラッシュドライブを使用してMSSSを実行する場合、MSSSブータブルメディア作成ツールを実行して、ドライブの定義を更新できます(上記の最初のスクリーンショットを参照してください)。そのUSBフラッシュドライブでツールを再実行すると、 USBドライブにMSSSツールの最新バージョンが既にある場合、MSSSはドライブ内の定義のみを更新します。

Microsoft Standalone System Sweeperのシステム要件

1.ウイルスまたはマルウェアに感染したコンピューターは、32ビットまたは64ビットのMicrosoft Standalone System Sweeper Betaと同じWindowsオペレーティングシステムアーキテクチャを備えている必要があります。

2. Microsoft Standalone System Sweeper Betaを使用するには、BitLockerを無効にする必要があります。

3.オペレーティングシステム:Windows XP Service Pack 3; Windows VistaまたはWindows 7。

Windows Defender Offline –ダウンロード

関連記事