スクリーンショットを自動的に取得してエディターで開く方法は?

Windows 8以降では、WinKeyおよびPrintScreenキーストロークを使用することが、フルスクリーンショットを取得して自動的にファイルに保存する最も速い方法です。 この方法を使用すると、スクリーンショットの画像には、タスクバーとすべてを含む画面全体が含まれます。 そして、ほとんどの場合、送信または誰かと共有する前に画像をトリミングして、関連する部分のみが表示されるようにする必要があります。

Alt + PrintScreenは現在のウィンドウをキャプチャできますが、自動的にファイルに保存せず、コンテキストメニューをキャプチャできません。そのため、これは常に望ましいオプションであるとは限りません。 個人的には、サードパーティのスクリーンショットユーティリティを使用していない場合は、Alt + PrintScreenまたはSnipping Toolよりも次のスクリプトメソッドを使用します。

スクリプトを使用してスクリーンショットを撮り、エディターで開く

NirCmdを使用してフルスクリーンショットを撮り、保存したPNGファイルを画像エディター(ペイント)で開くタスクを自動化するスクリプトを次に示します。 その後、画像をトリミングしてファイルを保存できます。

 'Ramesh Srinivasan、Winhelponline.com Set WshShell = CreateObject( "WScript.Shell")Set fso = CreateObject( "Scripting.FileSystemObject")'ユーザーがアクティブなウィンドウまたはメニューを設定するまで2秒間スリープしますWScript.Sleep 2000 'Take fullスクリーンショットWshShell.Run "nircmd.exe"& "sendkeypress rwin + printscreen" '0.5秒間もう一度スリープ-PNGファイルが書き込まれるまで待ちますWScript.Sleep 500 Dim fNewest'スクリーンショットフォルダーで最新のPNGファイルを見つけて開く編集者。 SShots = WshShell.ExpandEnvironmentStrings( "%userprofile%")SShots = SShots& "\ Pictures \ Screenshots" If not fso.FolderExists(SShots)Then WScript.Quit For Each f In fso.GetFolder(SShots).Files If UCase(fso .GetExtensionName(f))= "PNG" Then If fNewest = "" Then Set fNewest = f ElseIf fNewest.DateLastModified <f.DateLastModified Then Set fNewest = f End If End If Next If fNewest "" Then WshShell.Run "mspaint。 exe "&Chr(34)&fNewest&Chr(34) 

使用法

  • NirCmd(NirSoftから)をダウンロードし、実行可能ファイルをWindowsフォルダーに移動します。
  • 上記の行をメモ帳にコピーし、.vbs拡張子を付けて保存します。
  • .vbs(スクリプトファイル)へのデスクトップショートカットを作成し、ショートカットアイコンを変更して、タスクバーに固定します。

スクリプトを使用してWinKey + PrintScreenキーシーケンスをトリガーすると、ウィンドウのフォーカスが変更されます(WinKey + PrintScreenを手動で押す場合は異なります)。

このため、スクリーンショットにプログラムウィンドウのタイトルバーの色が表示されます。 これを回避するために、スクリプトは起動されてから2秒間待機するように設定されており、次にkeypressイベントをシミュレートします。 その間、ユーザーはフォーカスを適切なウィンドウに戻すことができます。 タイムアウトは、コンテキストメニューをキャプチャする場合にも役立ちます。


ShareXを使用してスクリーンショットを撮り、エディターで開く

ShareXは非常に便利なスクリーンショットユーティリティで、キャプチャした画像をクラウドストレージアカウントにアップロードしたり、ソーシャルネットワーキングサイトでリンクを共有したりするなど、いくつかの高度なオプションがあります。ShareXでは、「キャプチャ後」のタスクを設定し、自動的に実行されます。

キャプチャ後のタスクを「アクションの実行」に設定します

そして、タスク設定で、ペイントまたは使用する画像エディターのチェックボックスを有効にします。 画像エディタがリストにない場合は、手動で追加できます。

関連: Windowsでスクリーンショットを撮る方法は? さまざまな方法の説明

関連記事